♪ 今日 何聴いた? ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハリウッド・スキャンダル」/郷ひろみ(1978)

<<   作成日時 : 2005/07/04 02:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

積み重なったビデオを整理した。
インデックスなんか書いてないので、何がなにやら・・・
結局中身観てしまう、それもしっかりと。

宮藤官九郎の「マンハッタン・ラブストーリー」。
赤羽さん(小泉今日子)にぐっと来た。
劇中で使われてる曲、はまった。
そんなわけでCDラックを物色すると、
やっぱりというか、ちゃんと押さえてある。

ここで作者にインタビュー。


どんな若者でしたか?


若かった時、ひどく獣でしたね。
恥をかくより○○をかけとか、
穴があったら入○たい。
今でも青臭い部分があるのは、秘密ですよ・・・





今日のスーツはニューヨーカー。
タバコをくゆらせながら、
精一杯大人の振り。
3つ上の人とグラスを重ねた。
明日は休日だ。
やる気満々だ。
カウンターに並んでかけて、マンハッタンを頼んだ。

他愛のない話をしながら、妄想してる自分に気付く。
グラスをなぞりながら、ホックはフロントかどうか想像してた。
程なく聞こえてくる彼女の言葉。
「ふう、熱くなっちゃった。酔ったかな?」

「ぐふふ」
声に出さずにマンハッタンで流し込む。
グラスを置きながら、冷静に話す。
「門限って何時だっけ?送っていかなきゃね」
さっきトイレに行く振りして、ホテルに電話したのは内緒だ。

「帰った方がいいの?」
彼女はトロンとした目でこちらを見た。



翌朝、カフェで二人朝食をとった。
いくらかの照れを隠しながら。
コーヒーを飲みながら窓の外を眺める。
パステルカラーのトレーナーに巻きスカートの女の子が歩いていた。
すごくタイプ。
妄想に浸っていった。

「ねえ、やっぱり若い子の方がいいんだ?」
「えっ、何聞いてるの?」
少しおどけ気味に首をかしげる。
図星なのは隠しておこう。



「今度ね、お父さんが転勤するから私も一緒に行こうと思う」
夕べまでの記憶がゆっくりと溶けて流れ出した。
強く引き止められない、そして不甲斐ない自分しかここにはいない。
何分かの沈黙。



耐えかねて
彼女はレシートを持って出口に向かった。


取り残された自分は、どうしていいかわからず街を歩いた。
身体が空っぽ。
眼にうっすらと幕がかかったような気がした。
頭痛の振りをしながら、目頭を押さえた。
通りの向こうののパチンコ店から有線が流れてた。

「ハリウッド・スキャンダル」

http://www.youtube.com/watch?v=KPnsebSZEVU&fmt=18


MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.2 ?Cool?
ソニーレコード
2001-07-04
郷ひろみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ハリウッド・スキャンダル」/郷ひろみ(1978) ♪ 今日 何聴いた? ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる