♪ 今日 何聴いた? ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 君と歩いた青春 (1976)

<<   作成日時 : 2009/04/02 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜更け、
早春の港町。
混んでてざわつく居酒屋。

なぁ、
甘酸っぺぇのもわがっけど
この年で「青春」ってのもねぇべよなぁ
もうおっさんだべ・・・・・
あの頃とは
もう違うのっちゃ。
世の中かわちっまて
俺らの姿形まで昔のままではねぇ。
まだ忘れてねえって
おめぇもしつけぇなぁ。



散々飲んで酔っ払って
おっさんふたり
肩を抱き合いながら
カラオケで歌った曲。
(耳たぶ真っ赤なのは、酔ったせいではない)


君と歩いた青春 / 風
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=jv0aT_7P1uU&fmt=18



新幹線がまだ走っていなかった頃
上野ー仙台
特急で4時間
運行本数もそれほど多くはなくて
ホームで見送る人と旅立つ人
発車までの時間
売店でお土産追加して持たせたり
やけに煙草をふかしたり
言葉を紡げないもどかしさ
伝えておきたいこと
山ほどあるけど
頭の中真っ白で
低いホームに
ゆっくりと列車が入ってきて
でも
あのさとか
それでねとかしか
言い出せなくて
頭の中で空回り
「じゃ行くね」
見送る僕より
君の標準語はきれいで
ここに残る僕より
垢抜けていた
発車のベルが鳴る
とってもゆっくり走り出したのに
確実に
嫌になるくらいしっかりと
僕の視界から離れていく

重い足取りで
アパートに戻り
この曲探して聴いた



やっぱり涙が止まらなかった



こんな光景も今は昔。


COMPLETE BEST
日本クラウン
2000-09-21


ユーザレビュー:
懐か・新鮮久々にじっ ...
涙ちょちょぎれんばか ...
ま、早い話が・・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
君と歩いた青春 (1976) ♪ 今日 何聴いた? ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる